LEOCで働く人
病院勤務  安達 菜々

素直に、一生懸命に、着実に
――3年目管理栄養士のいま

新卒│管理栄養士・栄養士職
2018年入社
安達 菜々
病院勤務
  • スポーツ栄養への興味から栄養士の道へ

    給食受託会社のLEOCに入社し、3年目になるという安達さん。そもそも管理栄養士を目指したきっかけは何だったのでしょうか。

    安達
    「学生時代、ずっと卓球をやっていたんです。特に中学時代は強豪校だったので、ほとんど休みなく卓球ばかりの生活でした。でもその中で息抜きになっていたのが、スポーツ栄養の特別講義だったんです。毎回楽しくて勉強になりましたし、競技力を上げていくきっかけになるかもしれない。今考えると、それが栄養士を志すきっかけになったと思います」

    高校時代は地元・大分を離れ、県外の高校に進学した安達さん。中学時代と比べ、競技環境に恵まれなかったことが、かえって人間的な成長のきっかけになったといいます。

    安達
    「中学時代に学んだ栄養面は、引き続き自分でコントロールしながら生活していました。また練習の時など、周囲の部員を巻き込みながら一緒に成長していくことを心掛けていました。部活動を通して、何かの選択を迫られたとき『難しいけどよりよい選択肢』を選ぶようになったことは、今の仕事にも生きています」

    ※所属およびインタビュー内容は取材当時のものです。

    続きはこちらから。

  • KIRA KIRA Web は栄養士専門のポータルサイトです。

    栄養士、管理栄養士の方々が、それぞれの職場で、「モチベーション高くキラキラ輝きながら働いている姿を社会に発信していきたい」という想いでスタートしました。給食委託会社ならではのレシピページはもちろん、スキルアップに繋がる情報、キャリアアップを実現してきた栄養士の体験談や、社会と連携する情報などを配信していきます。

その他の社員

totop