LEOCで働く人
老人保健施設勤務  大石 勇輝

色々な経験を重ねる中で
「目指す栄養士像」を考える

新卒│管理栄養士・栄養士職
2019年
大石 勇輝
老人保健施設勤務
  • 調理から献立作成まで、
    栄養士業務全般をこなす

    ■ 入社から現在までの仕事について

    新卒で入社し、現在の老人保健施設に配属となって2年になります。献立作成や発注業務のほか、調理および盛り付け等の厨房業務など、栄養士業務全般に携わっています。

  • スポーツ栄養士という目標に向けて
    学べる環境を重視

    ■ 管理栄養士になろうと思ったきっかけは?

    もともとはスポーツトレーナーに興味があったんですが、大学で栄養学を学んだこともあり、スポーツ栄養士という目標ができました。就活時から公認スポーツ栄養士の資格を取ることを目標にしていたので、それを実現するために研修などのサポートが受けられるかを考えていましたね。この9月からスポーツ栄養学実践講座(※)を受講することになったので、すごく楽しみです! ※スポーツ栄養に興味関心のある、入社2年目以降の管理栄養士を対象にした講座。  アスリート施設担当者からの活動報告、社内向け栄養メモの作成などを行っています。

    ■ LEOCへ入社を決めた理由は?

    他の委託給食会社も数社受けましたが、研修制度がもっと充実していたのがLEOCだったので、入社を決めました。研修プログラムも詳細に紹介されていて、学びながら資格取得を目指せる環境だなと感じました。

  • 学校で学んだ知識を活かして、
    より実践的に考え、行動するように

    ■学生の頃と比べて、社会人になってから何か変化はありましたか?

    学生時代に病院へ実習に行ったので、ヘルスケアの知識は一通り勉強していました。今所属している事業所は老人保健施設で、リハビリなどのケアが中心なので病院とは少し違っています。学校で学んだ知識をベースにしながら、お客様や事業所のスタッフと話し合って食事の形態などを決めています。より実践的に考え、行動するようになりましたね。

    ■2年目を迎えて、仕事には慣れてきましたか?

    通常業務には慣れてきました。ただ、イベント関連の企画はまだ年間を通じて関わったことがないので、これから挑戦していきたいなと思っています。

    ■仕事をする上で大切にしていることは?

    お客様からのご要望をお受けしたときには、責任者や周りのスタッフに相談し、どうしたら実現・解決できるかを考えるようにしています。何事も自分一人では決められないので、担当者ときちんとコミュニケーションを取って一緒に解決していくことが大事だと思っています。

  • 資格取得はゴールじゃなく、
    夢や目標に向けてのスタート地点

    ■今後の目標は?

    スポーツ栄養士になることはもちろん、海外での給食事業にも興味を持っています。今後どうなるかは分かりませんが、もしチャンスがあればチャレンジしてみたいです!

    ■ 就活生へのメッセージをお願いします!

    管理栄養士・栄養士はただ資格を取って働くだけではなく、実際に仕事に就いて、色々な経験を重ねる中で「どんな栄養士になりたいか」を考えることが多いと感じています。「自分はこういう栄養士になりたい」という思いをぜひ会社に伝えてみてください。わたしにとってはそれがLEOCでしたが、きっと応えてくれる会社が見つかりますよ!

    ※所属およびインタビュー内容は取材当時(2020年)のものです。

  • ■2019年~現在 老人保健施設 配属 盛付や洗浄等の基本的な厨房業務を習得後、1年目の夏から献立作成、発注業務等のデスク業務を担当。 現在、厨房業務やデスク業務、食数出し・食事変更等、栄養士業務全般を担う。 2020年秋からスポーツ栄養学実践講座を受講中!

  • 未知の世界へのチャレンジ

    休日は車で遠出をして、いつもと違う風景を見てリフレッシュすることも。写真は春に訪れた伊豆・修善寺の桜。温泉に癒され、疲労回復。

  • 未知の世界へのチャレンジ

    徳島県鳴門市土佐泊浦。夕暮れどきの海岸で。 自然のパワーでエナジーチャージ!

その他の社員

totop