SPECIAL CONTENTS

LEOC 総合職入社 10年目までの117名にアンケート調査を実施!
先輩たちはなぜLEOCに入社し、何を感じながら現在まで過ごしてきたのでしょうか?

この記事は「社風編・働き方編・プライベート編」と3つのテーマに分けて、公開していきます。
本記事の担当は、総合職入社5年目で採用担当を行っています、永沼(ながぬま)です!
ぜひ、アンケート結果を手がかりにLEOCで働くあなたの姿をイメージしてみてくださいね。
まずは「社風編」からご覧ください!

※本アンケートは、新卒・総合職入社10年目以下の117名が回答しております。

LEOCの給食事業はもちろんのこと、ONODERA GROUP内の多岐に渡る事業展開を含めて入社の決め手になった!とのコメントが多く寄せられました。また、インターンシップや説明会、その他内定後などに出会った先輩社員の人柄に触れ、入社を決意した方も多くいるようです。LEOCの総合職は「若手抜擢」が特徴ですが、やはり「企業も人も成長できる環境」は魅力的ですよね。

▶採用担当メモ:
私もかつて就活生だった頃、当時の採用担当の方が必ず名前で呼んでくれたり、1つ前の選考の話を覚えていてくれたりしたことに、“一人ひとりを大切にしてくれる社風”を感じたことを、今でも覚えています!

 

「風通しが良い」が圧倒的1位に!風通しが良いからこそ、アットホームやスピード感といったワードに繋がっているのではないでしょうか。また、入社3年目までの社員と入社4年目以降の社員で比較をしてみると少し違いが見えました。入社4年目以降の社員からは「チームワーク」「一体感」「尊重」というワードも頻出しており、よりチーム全体を見る視点に変わっていることからもどのような雰囲気が感じられる気がします。

▶採用担当メモ:
実際に私も、1、2年目の頃から役員方とミーティングに参加し、経験や年数に関係なく意見を受け入れてもらえる雰囲気に、まず風通しの良さを感じました。今でも、小さな嬉しい出来事にも、チームチャットで盛り上がったり、困ったときには必ずフォローをくれたりする上司・先輩がいることに、風通しの良さを感じています!

 


Q02の回答(LEOCの雰囲気)はここから来ているのか!ということが納得できる結果となりました。「粘り強い」方が多いからこそ、成長や挑戦ができる活気ある雰囲気に、「ポジティブ」や「明るい」方が多いからこそのアットホームな雰囲気が作り出されているようです。

▶採用担当メモ:
私の同期は現在、全国各地でグループの発展に寄与できるよう頑張っています。個性豊かなメンバーですが、みんな温かく、同じLEOCに入社を決めた共通点からか、どことなく似ている雰囲気があるな、と感じます。仕事ぶりを見ていると「やるときはやる!」といった頼もしく尊敬できる同期が多く、切磋琢磨できる関係が出来ています。

 

 

新着記事

totop