お問い合わせ
スタッフイメージ
interview

スタッフインタビュー

第三営業統括勤務 常務執行役員

お客様に尽くしたとき=
お客様の喜びとなる。

入社12年目 2005年入社 加藤 順

入社のきっかけ
会社を大きくしていける挑戦ができる環境であり自分の力が発揮されるであろう会社だと思いました。

大学のキャリアセンターにて、LEOCを知りました。

野球を長年やっていたこともあり、アスリートへの食事提供も行っていたこと、「食」にも興味があったため、入社を決めました。

高校時代は、甲子園にも出場をするような、伝統校にいましたが、すべて形があるなかでやっていました。大学でも野球を続けることを決めましたが、大学での野球部は、一から仕組みを作ったこともあり、そこにやりがいを感じていました。 そのため、会社のことを調べたときに、沿革をみて、非常にスピード感・チャレンジ精神のある会社だと感じました。当時は事業会社制でしたが、自分も社長になりたいと感じましたし、会社を大きくしていける挑戦ができる自分の力が発揮されるであろう会社だと思いました。
スタッフイメージ
自分にとっての原動力
挫折したときに初めて、悔しさや様々な想いが生まれ、次に繋げる行動を考えます。

“挫折”という言葉を使うと非常にマイナスになるかもしれませんが、たとえば、日々の出来事いろいろなことに挫折を感じます。 起きてしまったことを引きずっても何も変わらないので、マイナス思考で良いことはないと思います。次に結果を出すためにプラス思考でいることが大事だと考えます。 非常にスピード感のある当社ですが、入社してから今まで、社員食堂から病院・老人ホーム、スポーツ事業・海外まで様々な経験をさせてもらいました。これってなかなか体験できないことだと思います。 それを体感した経験は非常に大きいです。
スタッフイメージ
仕事のやりがい
チームの成長が一番の仕事のやりがいです。

現在、担当しているBI営業部は、オフィスや工場の社員食堂をメインに営業活動をおこなっています。首都圏エリアは、非常に社員食堂も多く、激戦区である。そのような条件下で、取りたい案件をチームで取ったときはすごく嬉しいですね。 日ごろから、チームのメンバーには、“妥協しない”“後悔しない”ことを伝えています。

日々それぞれ忙しいですし、もちろん人間なので、「これでいいかな」と終わらせてしまうこともあります。でも、営業案件が取れるか、取れないかの場面では、最後そこをどこまでやりきれるか、だと考えます。 非常に厳しいことであるとは思いますが、壁に直面している時に妥協しない、それを乗り越えられるかが重要だとも伝えています。 そしてみんなが自立し、結果も出せるチームを作り上げていきたいですね。
スタッフイメージ
今後の目標
常にチャレンジし続けること。
リスクがないとリターンもないので安定の中で「本物」を追い求める事はできない。チャレンジする事での経験は大きいと思います。

お問い合わせ

Contact


メールでのお問い合わせ

お電話でもお気軽にお問い合わせください

03-5220-8550

土、日、祝日及び年末年始を除く 9:00~18:00


  • ONODERA GROUPONODERA GROUP
  • 銀座おのでら銀座おのでら
  • 介護福祉士・ケアマネージャー求人サイト|介護のお仕事
  • PW Group
  • 80歳定年
  • YOKOHAMA FC
  • Espolada
  • アスリートJOB
totop