一人ひとりに寄り添った幸せづくりを。
一人ひとりに寄り添った幸せづくりを。
なにをやるのか What
全ライフステージの食を365日支える
保育園・学校・企業・病院・介護福祉施設・スポーツ施設など多様な事業領域に食事を提供する「給食」。子どもから高齢者、ビジネスパーソンやアスリートといったあらゆるライフステージの日常の食事を支えています。
食の面からお客様の価値を上げる
給食は単なる食事提供にとどまらず、お客様の経営面に踏み込むほどの影響力を持つと考えています。企業の福利厚生面、社員パフォーマンス向上、組織づくり、患者様の回復力向上、入居者様の日々の楽しみ創出、満足度向上…。日々の食事を扱うLEOCだからこその醍醐味がここにあります。
なにをやるのか What
なぜやるのか Why
多様な食のカタチに答えたい
ライフスタイルの変化や少子高齢化を背景に、食のカタチは多様化しました。日常の食事である給食の役割は大きく、人々の食に対する期待も膨らんでいます。
より“パーソナライズされた食“が求められるようになりました。毎日をさらに豊かで、価値あるものにするために、一人ひとりに寄り添った食事をお届けしています。
質の追求と規模の拡大の両立
「給食」のイメージを超えた美味しさや固定概念を覆す食事を提供することで、お客様に満足や感動を届けること。全国約2,500ヶ所でパーソナライズされた運営、さらにはより多くの方にLEOCの食事を届けていくこと。この難しい両立にLEOCは挑戦し続けます。
なぜやるのか Why
どうやるのか How
徹底したオーダーメイドスタイル
お客様のご要望を伺うだけでなく、そこから浮かび上がる課題を見つける。求められるものは千差万別。だから私たちはお客様と真剣に向き合い、「オーダーメイドスタイル」のご提案をします。そして、日々お食事提供する中でも、お客様に寄り添いながら一緒にサービスをつくっていくことで、お客様とLEOCでしか出来ないことを実現していきます。
幅広い事業展開。グループのシナジー効果
LEOCが属するONODERA GROUPには様々な事業フィールドがあります。グループの根幹であるフードサービスをはじめ、スポーツエンターテイメント、ヒューマンリソース、ヘルスケアと多種多様ですが、それらの根底には「お客様一人ひとりに喜びと感動を届けたい」という、創業以来変わらぬ“想い”があります。LEOCを知り、他事業へのキャリアパスもあります。どこにいてもお互いにチャレンジし合い、グループのシナジーを発揮し、より高みを目指して邁進しています。
どうやるのか How
totop