一人ひとりの毎日に、感動をつくる挑戦だ。

毎日触れる「食」を考えることは、人の人生を考えることだと思う。

皆さんは、仕事を通して何を叶えたいですか?
私たちLEOCが叶えようとしているのは、
「一人ひとりの毎日に、感動をつくる」こと。
感動の形は人それぞれで違うから、
「皆」ではなく「一人ひとり」。
そして、「一瞬」ではなく「毎日」です。
簡単なことではありません。
しかし、誰もが毎日触れ、感動する心と身体の源になる「食」を扱う私たちだから、
叶えられることだと思っています。

また、LEOCにとって、
感動のつくり手である従業員は一番の財産。
従業員一人ひとりに感動のある人生を提供するのも、LEOCの大切な挑戦です。
「80歳定年宣言」や、仕事というよりも
人生を有意義にするという視点で
試行錯誤してつくる研修は、その形なのです。
LEOCに関わるすべての人に、
毎日の食事から感動をつくること。
それが、私たちLEOCの挑戦です。