WHAT’S LEOC

事業内容

LEOC は、「食を通じてお客様に喜びと感動をお届けしたい」
そのような想いをもって、
全国の病院、社会福祉施設、企業、 学校、寮など
約 2,600 ヶ所以上に幅広くお食事を提供する
コントラクトフードサービス企業です。
1983 年に創業以来、食のエキスパートとして、
「心」のこもった 食事サービス提供に努めています。

ONODERA GROUP

食をはじめ、人財、スポーツ、医療そして、
世界へと広がる
全てのフィールドで、
これからも私たちは人を大切にし続けます。

コントラクトフード事業
  • LEOC
  • LEOC FOODS
ヒューマンリソース事業
  • ONODERA USER RUN
  • ONODERA LIFE SUPPORT
フードサービス事業
  • LEOC FOODS
  • GINZA ONODERA
ヘルスケア事業
  • ONODERA HEALTHCARE SERVICE
  • Tokyo Asuka Hospital
  • Take Care Life
アグリビジネス事業
  • アグリビジネス
  • ONODERAファーム
  • 株式会社リトルハピネス
スポーツ・
エンターテインメント事業
  • YOKOHAMA FC
  • リンク: 給食業界市場規模 4兆6,674億円 *株式会社矢野経済研究所 「2021年版 メディカル給食、在宅配食の市場展望」より
  • リンク: 成長率 業界No.1 2019年3月期連結売上高866億円
  • リンク: 事業所数 全国2,439ヶ所 ※2019年10月時点
  • リンク: 従業員数 21,025名 ※2019年10月1日時点
  • リンク: 研修講義数 年間529回 ※2017年度実績
  • リンク: 定年 80歳
  • リンク: 海外拠点数 15拠点 外食事業:4拠点 ヒューマンリソース事業:11拠点
  • リンク: ミシュラン 2つ星 ※2017年実績
  • リンク: 可能性
閉じるボタン
写真

給食業界市場規模

46,674億円

給食市場の現在の市場規模は4兆6,674億円。これまで拡大を続けてきた病院給食や高齢者施設給食の市場は、病院・病床数および施設の新設が以前に比べて減少傾向にあり、安定期に入っています。市場全体では安定傾向にあるものの、病院・高齢者施設では、食中毒を防止するHACCP対応、食材の安全性に対するトレーサビリティの確保、治療食などに関する臨床栄養の知見といった、高度な安全・衛生管理や専門知識が要求されることから、集団給食のノウハウを持つ専門事業者への外部委託は今後も進んでいくと見られています。

閉じるボタン
写真

成長率

9年連続売上増加

LEOCの2021年3月期の売上高は950億円。2011年に各分社がLEOCとして統合されて以来、9年連続右肩上がりで売上増加を達成しています。売上だけでなくお客様の支持も拡大しています。その理由は、なんといっても手づくりにこだわった「美味しさ」の追求。また、「ヘルスケア」「シニア」を中心に「保育園・幼稚園」や「社員・工場食堂」など、複数の業態をバランスよく受託していることも好調な数字の要因です。LEOCでは福利厚生や健康など、クライアントの経営に一歩踏み込んだご提案を積極的に進めており、それが高い評価につながっています。

  • 連結売上高
閉じるボタン
写真

事業所数

全国2,610ヶ所

LEOCは1983年に北海道で創業。以来、心のこもった食事サービスで大きな支持をいただき、1995年には首都圏に進出。その後も順調に事業を拡大してきました。現在では、北海道から沖縄まで全国の病院、老人ホーム、保育園、障がい者施設、オフィス・工場の社員食堂、寮、学校、スポーツ施設など、合わせて2,610ヶ所で食事をご提供し、1日の提供食数は約50万食以上にのぼっています。事業所数の増加に伴い、昇給・昇格やさまざまな業態で活躍する機会が増え、従業員の成長の可能性も拡大しています。

閉じるボタン
写真

従業員数

21,899

LEOCは、人を大切に、また人と共に成長を続ける会社です。現在の従業員数は21,899名。調理師、栄養士、総合職で入社した方がそれぞれの資格や資質を活かして活躍しています。さらに、外国籍の従業員も1,080名在籍。社内のダイバーシティ推進にも力を入れています。出産・育児休暇制度も整っており、多くの従業員が休暇取得後に復職し、活躍しています。また、事業所での日々の取り組み・成果を表彰する「LEOC Award」や「LEOC 感謝祭」を通して、従業員に日ごろから感謝の気持ちを伝え、従業員の誕生日にはプレゼントを届けています。企業の成長と同時に従業員の幸福を願うLEOCならではのイベントです。

閉じるボタン
写真

研修コース数

35コース

LEOCには「従業員に成長と幸福を」という理念の下、充実した研修制度を設けています。その種類は35コース。基礎知識から専門分野までを一から学べる新人・新任研修、次世代に向けた選抜研修、リカレント教育を目的に豊富なメニューから自由に受けられるカフェテリア型研修など、一人ひとりのキャリアや生活を豊かにするためのコースを設けています。研修は毎月10-13コース開講しており、働きながら学べる環境が整っていることもLEOCの強みのひとつです。

閉じるボタン
写真

定年

80

「一億総活躍社会」の実現に向けてシニア層のさらなる活躍が期待される中、LEOCでは2013年にパート社員の定年を廃止。2017年4月には正社員、契約社員の80歳定年制を導入しました。従業員に生涯LEOCで安心して働いてほしい、また長く現役で活躍したい方々の気持ちに応えたい、という願いから思いきって導入したものです。この制度の導入により、ミドルシニア、シニア層の方からの求職応募も増加しています。また、新卒採用に関しても、40代、50代以上の調理師・栄養士養成校に通う方々からの応募をいただいており、採用実績も生まれています。この制度は、少子高齢化が進む日本において、さまざまな就労ニーズに応えるとともに、安定的な雇用確保につながるものであり、社会貢献の一環になるものと考えています。

閉じるボタン
写真

海外拠点数

12拠点

LEOC創業から38年。その間、日本経済や人々の生活習慣は大きく変化しました。最大の変化は、少子高齢化です。私たちONODERA GROUPは、この社会環境の変化に対応すべく、30年先を見据えて海外進出を図っています。日本の食文化の素晴らしさを海外に伝えるため、東京・銀座に本店を構え、鮨・天ぷらをはじめ、鉄板焼・薪焼料理をグローバルに展開し、現在世界5地域12店舗(国内含む)を出店。またグループ会社のONODERA USER RUNは、ヒューマンリソース事業を展開。ベトナム・フィリピン・ミャンマー・カンボジアに合計7拠点を置き、日本国内での新たな働き手の開拓を進めております。(2021年4月時点情報)

閉じるボタン
写真

ミシュラン

2つ星

ONODERAフードサービスが運営する「鮨 銀座おのでらニューヨーク店」(2016年5月にニューヨーク5番街にオープン)は、『ミシュランガイド ニューヨークシティ2021』にて5年連続・星掲載店となり、「薪焼 銀座おのでら」は『ミシュランガイド 東京2021』で1つ星を獲得。「鮨 銀座おのでら ロサンゼルス店」(2016年11月にオープン)は、『ミシュランガイド カリフォルニア2019』に2つ星として掲載されています(2020年版は休刊)。

閉じるボタン
写真

可能性

無限大

お客様に喜びと感動をお届けし、従業員に成長と幸福をもたらし、社会の発展に貢献していく――LEOCはそのために創業し、今もその道を歩み続けています。美味しさとサービスの追求において、そして事業領域の拡大と会社の成長において、さらに従業員の成長において、私たちの努力と可能性は無限大です。LEOCのロゴマークが、英字のLであると同時に、無限大を意味するものであるのはそのため。よりよい明日のために、さらなる高みを目指す私たちの歩みは、決して止まることはありません。

totop