美味しさを生み出す技術力で、人生を豊かにする
美味しさを生み出す技術力で、人生を豊かにする
なにをやるのか What
全ライフステージの日常の食事を支える
病院・介護福祉施設を中心に、保育園・学校・企業・スポーツ施設など多様な事業領域に食事を提供するLEOCのフードサービス。子どもから高齢者、ビジネスパーソンやアスリートといった、あらゆるライフステージの日常の食事を支えています。
健康志向と美味しさを両立
毎日毎回の食事となると、味はもちろん健康への配慮も不可欠
です。LEOCでは食材本来の旨みを最大限に引き出すことで、
健康的で美味しい食事をご提供しています。
なにをやるのか What
なぜやるのか Why
食を通じて日常を支え、
より豊かな人生を
LEOCのフードサービスの役割は、食事によって健康の維持・回復を助けたり、仕事や学業やスポーツに取り組む人々を支えること。社会には、わたしたちの食事を必要としている人たちがたくさんいます。
なぜやるのか Why
どうやるのか How
現地調理だから実現できる“美味しさ”
わたしたちはセントラルキッチンを持たず、現地調理で出来立てを提供しています。独自の調理技術や新調理システムなど、LEOCがこれまで培ってきたノウハウを学び、技術を磨くことができます。
“美味しさを生み出す力”が
会社を動かす
調理技術をはじめ、事業所で培った経験を活かしてマネジメントに携わる道もあります。エリアマネジメントを行う事業部(支店長)や、オペレーション構築や調理技術を教える運営指導部として、会社を動かし人を育てるのも調理師のキャリアのひとつです。
どうやるのか How
totop