LEOCで働く人
病院勤務 北海道中央調理技術専門学校 卒 青柳 将士

インターンをきっかけに
気付いた病院食の可能性。
チャレンジはチャンス!を
モットーに日々奮闘中

新卒│調理師職
2018年入社
青柳 将士
病院勤務
北海道中央調理技術専門学校 卒
  •  

    【入社の理由・きっかけは?】

    学校開催のインターンです。LEOCが受託する病院と介護施設で2週間ずつ、合計3回参加しました。そのとき、事業所の方がみんな楽しそうに仕事をしていて、雰囲気が良かったので、ぜひここで働いてみたいと思いました。

     

    【インターンで学んだこと】

    病院のインターンでは、責任者の方にアテンドしていただき、病院食について大切なことや気を付けるべきことを教わりました。インターンには3回参加しましたが、2回目で「LEOCで働きたい」と決めました。

    >>もっと読む

    もともと病院食に興味を持っていたのですが、そのきっかけは祖母の入院です。祖母が食べていた食事が見た目も味も良くて「病院食=まずい」というイメージとは全く違い、病院給食にはまだ自分が知らない可能性があると感じました。

  • 【現在の業務について】

    現在は切込みなどの仕込みと盛付、そして洗浄を担当しています。わたしが勤務している病院では新調理システムを導入しており、その運用にあたって社内認定試験を受ける必要があるため(※)、目下その勉強中です。

    ※LEOCでは安心した食事を継続して提供するため、新調理システムの運用に関する社内独自の認定制度を設けています。

    >>もっと読む

    1年目は色々な方に教えてもらいながら仕事を覚えましたが、最近ではトラブルが起きたときに相談を受けたり、アドバイスを求められたりするようになり、少しは成長したかな、と感じる場面も増えてきました。

     

    【新人研修・LEOC大学について】

    LEOCには入社1年目の社員を対象とした新人研修「LEOC大学」があり、そこで調理に関することやビジネスマナーなどを学びます。わたしは病院勤務なので、特に衛生面に関する部分を重点的に学びました。研修は全てe-ラーニングで行われています。詳しく内容が説明されている上に、気になったときに何度も見直して復習できるところが良かったです。

  • 【今後の目標について】

    いまのわたしの目標は、マネジメント力を身につけ、事業所責任者になることです。調理師出身で事業所責任者をしている先輩を目標に、先輩がどのように仕事をしているのか、見て学ぶようにしています。

     

    【就活生へのメッセージ】

    LEOCの一番良いところは?と聞かれたら、学ぶ機会が多くあり、働きやすい環境が整っているところ、と答えます。また若手にも積極的にチャンスを与えてくれる社風なので、わたしのように新しいことにチャレンジすることが好きな人にはきっと面白いはずですよ!

    ※所属およびインタビュー内容は取材当時のものです。

  • 未知の世界へのチャレンジ

    新調理システム社内認定試験のため勉強中!

  • 未知の世界へのチャレンジ

    お正月のイベント食。飾り付けも華やかに。

その他の社員

totop