お問い合わせ

ニュース
News

ニュース

2021/11/11

プレスリリース

11月20日(土)横浜FCホームゲームを「ONODERA GROUP SDGs MATCH」として開催

ONODERA GROUP(代表者:小野寺 裕司 所在地:東京都千代田区大手町1丁目1番3号)は、11月20日(土)にニッパツ三ツ沢球技場にて行われる明治安田生命J1リーグ第36節・横浜FC対ヴィッセル神戸を、「ONODERA GROUP SDGs MATCH」として開催することをお知らせいたします。

今回のテーマはSDGs(持続可能な成長目標)。横浜FCが持つ地域社会への訴求力、そして多くの地域企業のハブとなる機能を活かし、「食」と「ひと」を軸に、ファン・サポーターの皆様にSDGsについてより深く知っていただく企画をご用意しております。企画には当グループが今年2月から進めてまいりました「若手サステナブル推進プロジェクト」のメンバーも参加。「地産地消」「女性活躍」をテーマに、リアル&オンラインでそれぞれ企画を展開いたします。

ONODERA GROUPは横浜FCが持つ「地域の可能性を引き出すチカラ」を活かし、あらゆる企業にとって重要課題となっている持続可能な社会づくりへ、いっそう重点的に取り組んでまいります。

地産地消「横浜農場」!戸塚区産の食材を使用したメニュー

横浜市戸塚区の「ジコン・ファーム」にご協力いただき、横浜FC・内田 智也C.R.O.と若手サステナブル推進プロジェクトが栽培したさつまいも使用のパンを販売!さらに無農薬・無肥料でヤーコン(キク科の根菜)を栽培している「Kururu farm & factory」も2回目の出店。ヤーコンはもちろん、規格外の果物を使用したドライフルーツも販売いたします。

《主な商品(リトルハピネス)》
「フリ丸印のパン」のほか、さつまいもを使用したパンを販売いたします。

《主な商品(Kururu farm & factory)》
・無農薬・無肥料のヤーコン
・規格外果物を使用したドライフルーツ

《主な商品(ジコン・ファーム)》
今回栽培のさつまいもをはじめ、同農場の厳選野菜を販売いたします。

地産地消「横浜農場」!戸塚区産の食材を使用したメニュー

地球にも身体にもやさしい「LEOCキッチン」特別メニュー

「ジコン・ファーム」にて栽培した地産地消のさつまいもを使用し、ONODERA GROUPエグゼクティブシェフが監修したスペシャルスイーツを販売。また植物性たんぱく質をメインに使用し、社員食堂や老人ホームで大好評の「L’thical」(エルシカル)ブランドも販売いたします。

《主な商品》
さつまいもとピーナツのデザートラップ
ONODERA GROUPエグゼクティブシェフ・杉浦 仁志監修のもと考案。高橋 秀人選手・岩武 克弥選手も太鼓判の一品です。

チアシード入りロールのチリビーンズドッグ
チアシード入りのロールパンを使用し、大豆から作ったソーセージをサンド。ソースにも5種類の豆を使用し、満足感が得られます。 通常のチリドッグよりもたんぱく質が多く摂取できる、うれしい一品です。

地球にも身体にもやさしい「LEOCキッチン」特別メニュー

LFCコンポストPRブース

「生ごみを捨てない暮らし」をコンセプトとし、家庭で出た生ごみを分解・肥料化するトートバッグ型コンポストを開発しているローカルフードサイクリング株式会社がPRブースを展開いたします。

LFCコンポストPRブース

ミニ竹灯籠づくり

竹林環境の保全のために間引きした竹の再利用が課題になっている横浜市。その一つのアイデアとして、自分だけのミニ竹灯籠をつくれるワークショップを開催いたします。

ONODERA GROUP SDGsクイズ

ONODERA GROUPとSDGsについて、より深く知っていただけるクイズを行います。正解者には横浜FCとONODERA GROUPがコラボした賞品をプレゼント。ぜひ、ご参加ください。

ONODERA GROUP SDGsクイズ

ONODERA GROUP×ニッパツ横浜FCシーガルズ オンライン番組

従業員の約7割が女性というONODERA GROUPが、ニッパツ横浜FCシーガルズとコラボ。SNSでも高い発信力を持つ吉田 凪沙(よしだ なぎさ)選手が、ONODERA GROUP執行役員と「女性がもっと社会で輝くためには?」「もっと女子サッカーが盛り上がるためには?」というテーマでトークセッションを行います。

《番組名》
ニッパツ横浜FCシーガルズ×ONODERA GROUP トークセッション もっと、女性が輝くために!

《出演者》
吉田 凪沙選手(ニッパツ横浜FCシーガルズ)、山口 陽子(ONODERA GROUP執行役員)、ヒノトリ(お笑いコンビ・司会)

《配信日》
11月17日(水)~毎週水曜日更新(全4回)

《配信形式》
ニッパツ横浜FCシーガルズYouTubeチャンネルにて配信
https://www.youtube.com/channel/UCZt13a3OX24WhQPPYoT-6PQ

ONODERA GROUP×ニッパツ横浜FCシーガルズ オンライン番組

ONODERA GROUP×ニッパツ横浜FCシーガルズ オンライン番組

ONODERA GROUP SDGs MATCH 概要

《対戦カード》
横浜FC対ヴィッセル神戸(明治安田生命J1リーグ第36節)

《開催日時》
11月20日(土)15:00キックオフ(13:00開場予定)

《開催場所》
ニッパツ三ツ沢球技場(神奈川県横浜市神奈川区三ツ沢西町3丁目1番)

《会場アクセス》
JR横浜駅西口より市営バス・相鉄バス3番・6番~10番に乗車、「三ッ沢総合グラウンド入口」下車、徒歩5分/横浜市営地下鉄「三ッ沢上町」1番出口下車、徒歩15分
※近隣駐車場は大変混雑いたします。公共交通機関でのご来場をお願いいたします。

株式会社横浜フリエスポーツクラブについて

《事業内容》
プロサッカークラブ「横浜FC」をはじめとしたサッカークラブの運営、サッカーを軸とした各種スポーツ教室の開催、神奈川県横浜市を拠点とした地域貢献活動等

《所在地》
〒244-0801 神奈川県横浜市戸塚区品濃町549-2 三宅ビル5階(事業部オフィス)

《設立》
1998年12月25日

《資本金》
3億5,364万円

《代表者》
代表取締役社長COO 上尾 和大

《URL》
https://www.yokohamafc.com/

株式会社横浜フリエスポーツクラブについて

ONODERA GROUPについて

ONODERA GROUPは、食・人財・健康・エンターテイメントに関わる多彩な事業を展開しております。

《コントラクトフード事業》
全国2,600カ所で食事提供を行う株式会社LEOC

《フードサービス事業》
世界で本物の日本食を提供する「銀座おのでら」(株式会社ONODERAフードサービス)

《ヒューマンリソース・ライフサポート事業》
東南アジアでの介護人財教育・紹介を行う株式会社ONODERA USER RUN他

《ヘルスケア事業》
人に寄り添い、健やかな暮らしを創造する株式会社ONODERA HEALTHCARE SERVICE他

《スポーツ・エンターテイメント事業》
J1リーグで活躍するプロサッカークラブ・横浜FC(株式会社横浜フリエスポーツクラブ)

今後も「目の前の一人を大切にする」企業として、ONODERA GROUPは「幸せづくり」へ挑戦し続けます。

・所在地:〒100-0004 東京都千代田区大手町1丁目1番3号 大手センタービル16階
・設立:1983年4月1日
・資本金:5,000万円
・代表者:グループ代表 小野寺 裕司
・URL:http://www.onodera-group.jp/

《報道に関するお問い合わせ》
ONODERA GROUPグループ広報部
所在地:〒100-0004 東京都千代田区大手町1丁目1番3号 大手センタービル16階
MAIL:kouhou@leoc.co.jp

SHARE

facebook twitter LINE
前へ 次へ

SHARE

facebook twitter LINE

お問い合わせ

Contact



  • ONODERA GROUP
  • ONODERA USER RUN
  • 銀座おのでら
  • 80歳定年
  • アミノ酸配合ゼリー
  • YOKOHAMA FC
  • キラキラ輝き続ける管理栄養士、栄養士のためのポータルサイトKIRAKIRA Web
  • Espolada
  • 1000 VEGAN LEOC PROJECT
  • 株式会社リトルハピネス
  • ブーランジェリー・ボヌール
totop