お問い合わせ

ニュース
News

ニュース

2022/11/21

お知らせ

LEOCが受託運営する食堂で十文字学園女子大学開発のドレッシングを提供

LEOCは、十文字学園女子大学 人間生活学部 食品開発学科  小林三智子ゼミと株式会社フーディング・パスの共同開発による「地場野菜ドレッシング」を、受託運営する埼玉県内の12事業所で提供いたしました。

小林ゼミでは、大学がある新座市で採れた野菜の魅力をより広く発信するため、地場野菜を用いた加工食品の開発に着手。同ゼミの学生を中心に収穫から試作、ラベルのデザインまで携わった「地場野菜ドレッシング」を2016年から順次販売しております。100%新座市産の野菜がたっぷり入った、化学調味料・保存料・着色料無添加のノンオイルドレッシングとなっております。

今回、LEOCが受託運営する埼玉県内の大学食堂や社員食堂などでドレッシングメニューを提供。そのままドレッシングの味を楽しんでいただくことはもちろんのこと、LEOCの商品開発を担うプロダクトデザイン本部がドレッシングをさらに美味しく召し上がっていただけるメニューを開発・提供し、地産地消を促進してまいります。

今後もLEOCは企業・団体の垣根を超え、産学連携を強化し、食を通じた持続可能な社会の実現に力を注いでまいります。

提供事例

《提供事例》
2022年10月21日(金)株式会社武蔵野銀行 社員食堂(埼玉県さいたま市大宮区)
当日のメニュー「蒸し鶏プレート 人参ドレッシングソース」

《喫食者のコメント》
ドレッシングからも人参を食べている感じがあり、お肉にも野菜にもかけて楽しめる。人参の甘味もあるが、ドレッシングの酸味も楽しめるので、さっぱりたくさん食べられる。

《調理師のコメント:渡邉 展行》
ドレッシングだけでも十分美味しく、人参本来の味が楽しめます。食堂ではさっぱりとしたメニューが人気なので、蒸し鶏を「LEOC調理」でふっくら仕上げ、野菜たっぷりのプレートにして提供。ドレッシングを十分に楽しんでいただけるように仕上げました。

SHARE

facebook twitter LINE
前へ 次へ

SHARE

facebook twitter LINE

お問い合わせ

Contact



  • ONODERA GROUP
  • ONODERA USER RUN
  • 銀座おのでら
  • 80歳定年
  • アミノ酸配合ゼリー
  • YOKOHAMA FC
  • キラキラ輝き続ける管理栄養士、栄養士のためのポータルサイトKIRAKIRA Web
  • Espolada
  • 1000 VEGAN LEOC PROJECT
  • 株式会社リトルハピネス
  • ブーランジェリー・ボヌール
  • 株式会社LEOC 採用情報
totop